東京 インプラント 原田歯科

歯科用CT

東京 インプラント 原田歯科
秋葉原駅徒歩1分  TEL:03-3865-8224
 
トップページ治療内容医院案内ドクター紹介治療費用ブログ&お知らせアクセスお問い合わせ



歯科用CT

歯科用CT
原田歯科ではX線の技術では世界的に有名なスエーデン製のCTを採用しております。
何といっても被爆量が従来のものと比べて5〜10分の1であることが特徴です。
難しい症例においても正確に対応できるようになりました。



CT撮影とは


今までの通常のX線では「一方向」からの情報しか無かったのですが、CT撮影では360°全方向からの情報が得られると同時に三次元の立体の画像を見ることが出来ます。


インプラント治療では


インプラントを埋入する「骨」の情報が立体像として分かるので、インプラントの成功率が上がると同時に手術時の事故が無くなります。現在、日本口腔インプラント学会では全ての症例においてのCT撮影を奨励しています。


歯周病では


骨の欠損状態が360度、立体的に分かるので欠損部位の治療を正確に出来ます。また、骨が再生出来るかどうかも診断出来るので治療の精度が上がります。


親知らずの抜歯では



特に、下顎では「下顎管」という神経と血管が通っている重要な部位がありますが抜歯時の「下顎管」の位置を正確に把握できるため、安全に歯を抜くことが出来ます(保険適応)。



根管治療では


歯の表側と裏側に病巣がある場合に正確な診断が出来ます。この部位に問題がある場合は通常のX線では診断が出来ません。つまり、CT撮影により短時間で正確な治療が出来るようになります。


インプラントについて


ご予約・お問い合わせ