検索

 インプラントの勉強会、スマイル倶楽部で講演  Dr.原田  2019年3月12日(火) 11:47
先日、スマイル倶楽部というインプラントの勉強会で講演しました。

私の講演はこの勉強会では85回目でした。
年に数回の集まりで85回ということはすでに創立したのが
10年以上前ということになります。

しかも皆さんで海外の学会に行ったりしており
とても熱心な先生たちが多かったように思います。

講演後も質問が多く時間が無くなってしまったので
それからの懇親会で、ということになりました。

先生たちの医院も全国各地にありその熱心さが伝わりました。

懇親会はなんと食べ放題、飲み放題でしたが
流石に若くないので美味しそうなものを少々いただきました。
ただし、お酒はたっぷりいただきました(笑)。




 ステップアップミーティング  Dr.徳永  2019年2月19日(火) 9:36
東京SJCDステップアップミーティングに参加してまいりました。

今年度最後の今回は歯周病をテーマに4名の先生方のプレゼンテーションを聴講させていただきました。また午前にはプレセッションもあり、とても充実した1日となりました。

ステップアップミーティングと若手向けの名前がついてはいますがあまりにレベルが高く、発表される先生方の治療には感心させられるばかりです。

お勉強の後は懇親会です。写真は四谷プラム歯科の李先生です。大先輩ではありますが、いつも優しくしていただいております。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、原田歯科クリニックの先輩でもあります。先輩方と交流を持つことができるのもこういった勉強会の醍醐味ですね。とても楽しい一日でした。






 インプラントの研究  Dr.原田  2019年2月15日(金) 14:17
スイスにインプラントの工場見学に行った時に思ったのですが
インプラントのシステムが完成するまでは想像以上の研究が行われています。

その一つが強度のテストです。

インプラントには毎日50キロ以上の力が何百回かかってもいいように
時間をかけて研究がおこなわれています。

もともとチタンという金属は柔らかいのでインプラントは純チタンで作ることはできません。
そこで合金にして強度を高くしています。

しかし、チタンの含有量が減るとチタンと骨の結合が弱くなってしまいます。
その兼ね合いが難しいのです。

最近は強度を優先したグレード4の合金が多くなっています。
これは数多くの研究開発によるものです。

写真はトーメンメディカルのインプラントの力学的な研究の資料です。
斜めからの力を数百万回もかけて問題が出ないかを実験しています。





 本  Dr.徳永  2019年2月6日(水) 10:48
たくさん読まなきゃいけない本があるのに
書かなきゃいけない記事があるのに
大好きな新刊を見つけてしまいました

もともと本が好きですがここ最近は歯科の本しか読んでいなかったように思います
じっくり単行本を読んでいる時間がないんですがそれでも本屋には行ってしまうんでよね

写真はもう大大大大好きな「池袋ウエストゲートパーク」です。
気づかぬ間に2冊も新刊が出てました!
僕が読んだ最後の刊では話中の池袋にヤマダ電機のビルが建ち時代がだんだんと今に追いついてきて今後どうなるのやらと待ち遠しくずっと待っていましたが、新章に突入とあるではありませんか!

読み始めてしまうときっと他のことができないのでまだ本をひらけないのですが
最高に楽しみです。

 遅くなりましたが「日食」の観察  Dr.原田  2019年2月1日(金) 10:42
ちょっと遅くなりましたが1月6日に日食がありました。

突然ニュースで「今、日食が見られます」と言っていたので
すぐに下敷きを探したのですが「ない」のです。

それに相当するものも探したのですがダメでした。

時間がなかったのですぐに日食の見方を検索しました。
内容を見てちょっとビックリ。
下敷きで太陽を見てはいけないんですね。
目に悪いようです。

そこでやってみたのが光を通さない厚い紙に2−3mmの
穴を開けて太陽光を通すことでした。

そうしたら穴を通ってきた光が床に写ると
な、なんと三日月状になっているではありませんか。

「感激」

これが正しい観察の仕方でした。

そんなことも知らないで60年生きてきました(笑)。




1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 
全 100件 
CGI-design