東京 インプラント 原田歯科

部分入れ歯

東京 インプラント 原田歯科
秋葉原駅徒歩1分  TEL:03-3865-8224
 
トップページ治療内容医院案内ドクター紹介治療費用ブログ&お知らせアクセスお問い合わせ



部分入れ歯

ブリッジが出来ないくらい歯の欠損が多い場合の補綴の王道と言っていいでしょう。
ただし、残っている歯にクラスプという金属のバネを装着し、床というピンクのプラスチックの部分があるので

■ 金属のバネが見えてしまう
■ バネをかけた歯に大きな力がかかる
■ バネをかけた歯が虫歯や歯周病になりやすい
■ 装着感が悪い
■ 噛むと歯茎が痛くなる

などの欠点もあります。

ただし、最近の材料、技術の進歩で上記の欠点を無くすことが出来るようになってきました。
特に歯にかけるバネ(クラスプ)には多くの種類が出てきて金属が見えなく出来るようになりました。

どうぞ、部分入れ歯に御不満のある方は御相談ください。


金属アレルギーの治療について


ご予約・お問い合わせ